スタッフブログ

幸せいっぱいゲストハウスウェディング

みなさまこんにちはicon:emoji004icon:emoji043

 

GW真っ只中みなさまはどのようにお過ごしですかicon:emoji046

 

そして今年のGWは年号も平成から令和へと変わりましたね!!

 

ニュースや街中でもお祝いモードなそ~んな素敵な日にご結婚式やご入籍をされたというお二人の多いのではicon:emoji059icon:emoji048

時代のスタートと一緒にお二人の新たな生活もスタートicon:emoji048

どんな時代になるのか今からワクワクしちゃいますねicon:emoji004icon:emoji043

 

さて、本日は大好きなゲストの方に囲まれ祝福していただくフラワーシャワーのご紹介をします!!

 

 

キラキラの花びらの中を笑顔でくぐり抜ける瞬間は、まさに「幸せな花嫁」のイメージそのものicon:emoji059icon:emoji048

 

フラワーシャワーの起源は古代ローマだと言われています!

当時は、新郎新婦が食べ物に困らないようにと豊かさの象徴であった「小麦」を振りかけ、

それがのちに「米」を振りかけるライスシャワーとなり現在の花びらを振り掛ける

フラワーシャワーになったと伝えられていますicon:emoji074icon:emoji045

 

 

フラワーシャワーには花の香りによって辺りを清め、悪魔や災難から新郎新婦2人を守り、

幸せを祈るという素敵な意味があるんですicon:emoji059icon:emoji048

 

そんな素敵な幸せのフラワーシャワーをラマーレだと青空が広がるガーデンで行えちゃいますicon:emoji004icon:emoji043

 

さらにさらに!!!

ラマーレには2つのガーデンがあるのでチャペルに面している為挙式の余韻に浸りながら行えるチャペル前ガーデンかicon:emoji046

 

 

 

緑に囲まれた広~いガーデンかお好きなほうを選んでいただけますicon:emoji004

 

 

「おめでとう~icon:emoji048」が飛び交う幸せな瞬間icon:emoji059icon:emoji048

 

花びらの代わりにシャボン玉やリボン、和装なら折り紙で折った小さな鶴なんてのも可愛いくておススメですicon:emoji046

 

どんなお祝いのシャワーにしようかな~とプランナーと楽しく相談し準備をしていきましょうicon:emoji074icon:emoji045

 

 

ヤマザキがお送りしました♪